電脳せどり実践!ヤフオク仕入れで稼ぐ3つのポイントとは?

いつもご覧いただきありがとうございます!

ザキです。

 

ヤフオク仕入れで利益を出すための3つのポイントとは?

という記事を書きました。

 

3回に分けてお伝えしております。

 

今回は第2回目です。

 

前回の記事を読んでない人や復習は下記からドウゾ

 

ヤフオク仕入れで利益を出すための3つのポイントとは?

 

それでは2つ目のポイントをお伝えします。

 

単価を上げる

 

入札の単価を上げることで、

時給を上げるという考え方です。

 

電脳は自宅に届くまでのタイムラグがあります。

 

そして売り上げを増やして

利益を伸ばすためには

在庫を増やす必要があります。

 

しかし、

このタイムラグのせいで

在庫を増やすのに時間がかかり、

利益を伸ばすのも時間がかかるのです。

 

例えば

利益500円のゲームを10個落札したとしても、

利益で5000円にしかなりません。

 

利益1000円の物を10個落札したとしても

利益で10000円です。

 

直ぐに出品出来る状態ならまだいいのですが、

落札⇒発送⇒自宅に届く⇒納品作業⇒アマゾン⇒購入者

 

電脳はこれだけの作業を踏むので、

時給で計算すると凄く悪くなってしまうのです。

 

だから、

商品単価を上げることで時給よく稼ぐことが出来るのです。

 

文章で説明するのも何なので・・・

 

画像で分かりやすいように説明します。

 

例えばコチラの商品

APPLE iMac

なんですが、17600円で落札しました。

 

アマゾンでは32980円で購入されました。

 

利益1万以上は簡単に出てる訳です。

仕入れから販売日数も9日だったのでキャッシュフローも抜群!

 

必ずもらう質問が・・・

 

販売単価を上げましょう!

って言うと一番多い質問が

 

高い商品を落札して売れるかが心配です。

故障したらどうするんですか?

 

って質問がダントツで多いです。

 

僕は過去に売れなかった。

ってことはないですが、

仮に売れなかったとしても

 

またヤフオクに戻せばいいだけです。笑

 

さっきの商品見てもらえば分かると思いますが、

入札件数が多く入っています。

 

ってことはヤフオクでは需要がある。

ということです。

 

アマゾンで売れなかったら

ヤフオクにまた戻せばお金が戻ってくるのでリスクはありません。

 

運が良ければプラスになりますが、

落札金額によってはマイナスにもなります。

あくまで損切りの考え方でいきましょう。

 

それから、

故障したら・・・

という問題に関してですが、

心配してる以上に故障はしたことないですね。

(これは運的な要素もありますが)

 

過去に数回故障で返品されたことはありますが、

そのリスクを減らすためにも修理スタッフを雇って

独自の修理ビジネスを生み出しました。

 

これも前回の記事で書きましたが、

荒波を乗り越えてこそ、

ブルーオーシャンに辿りつきます。

 

普通の人なら故障で返品されたら

怖くて辞めると思いますが、

僕は諦めたくなかったので、

修理スタッフを雇うことで荒波を乗り超えました。

 

以上ざっと書きだしましたが

単価を上げて時給よく稼ぐことで

電脳でも効率よく稼げる事実を分かってもらえましたか?

 

ぜひ、アナタも意識してみてくださいね。

 

追伸

 

まず、せどりでスムーズに稼げるようになりたいなら、僕の作成したザキクリニックで学んでください!

せどりに関するQ&A動画50本以上を詰め込んであります。

 

ザキクリニックはメルマガ登録でご招待しているので是非ご登録を!

↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ登録はコチラ

 

追伸2

 

記事の感想や質問などありましたら

お気軽にご連絡ください。

期間限定で今だけ無料相談受け付けております。

zaki@tenbaisi.com

 

第1回目の記事はコチラ↓

ヤフオク仕入れで利益を出すための3つのポイントとは?

 

第3回目の続きの記事はコチラ↓

第3回目!ヤフオク仕入れの3つのポイントとは?最終回

 

 

それでは今日はこの辺で!

680円がたった10分で4899円に化ける動画!

 
2

サブコンテンツ

このページの先頭へ