せどりで状態の悪い(キズや汚れのある)商品は仕入れをしないほうがいいの?

どうも!

ザキです。

本日もご覧いただきありがとうございます!

 

今日は「中古仕入れの商品状態」についてシェアしたいことがあります。

 

よく「仕入れツアー中」や僕が運営しているせどり講座「SBCコミュニティー」でも聞かれるのですが・・・

「この商品キズありで汚いのですが、仕入れていいですか?」と聞かれます。

 

正直な所、状態悪い物は仕入れなければ無難と言えば無難ですが・・・

それはある意味「ビジネスチャンスを失っている」と言っても過言ではないと思うんです。

 

 

実際に僕も、過去に状態悪い物を何回か出品していますが、しっかり売れています!

 

「状態が悪い物=売れない」は自分の価値観です。

当たり前ですが、買うのは購入者なので、購入者の価値観で物事を考えられる人はビジネスチャンスを掴むことが出来ると思います。

 

例えば、昨日SBCコミュニティーでシェアした商品です。

2

そう。ご覧の通り足が折れてしまいました。笑

色々訳ありで足が折れてしまったのですが、泣く泣く出品をしたところ、FBA反映後1時間で売れるという・・・笑

 

僕は中古仕入れの割合が多いのですが、基本的には写真はアップしません。

ですが、こういう状態が悪い物はしっかり写真をアップしています。

 

 

ちなみに・・・

 

「状態の悪い物を写真アップしたら売れずらくなりませんか?」と聞かれることもありますが・・・

大事なのは「売れる」「売れないじゃなくて」じゃなくて「しっかり真実を伝えてトラブルを減らすこと」です。

 

もちろん状態が悪い分、値段を下げないと売れない可能性は高いですが、「状態が悪くてもいいから安く欲しい!」という人もいます。

 

冒頭でも言いましたが、自分の価値観ではなくて、相手の価値観でせどりを含めビジネスに取り組める人は必ず稼げるようになるので、ぜひ意識してみてくださいね!

 

追伸

 

僕のメルマガではこういう情報も定期的に流しているので、よければメルマガに登録してみてくださいね!

※メルマガ登録者にはお礼に、せどりで迷うことなく+5万円稼げるようになる!せどりQ&A動画50本以上をプレゼントしています。

ぜひご登録ください!

メルマガ登録はコチラ

 

 

それでは今日はこの辺で!

680円がたった10分で4899円に化ける動画!

 
2

サブコンテンツ

このページの先頭へ