2017-11-04

10分で分かるモノレートの見方と使い方!amazonせどり初心者でも確実に稼ぐには?

この記事では、

  • せどり初心でも分かる、モノレートの見方と使い方を徹底解説
  • amazon相場をしっかり把握して、せどり初心者でも確実に稼ぐ方法

をお伝えしていきます。

 

稼ぐ為のノウハウやテクニックも大事ですが、このモノレートの見方を理解しないと、せどりで稼ぐ事は出来ません。

 

特に初心者の人は、モノレートの見方や使い方を理解せず、仕入れを行うから、売れない不良在庫を抱えてしまうケースが多いです。

 

稼ごうと思って始めたせどりなのに、「売れない不良在庫ばかり抱えて赤字!」なんて事にならないように、今回の記事でモノレートの見方と使い方を完璧に理解してください。

 

今回の記事をキッカケに、アナタもせどりで確実に稼げるようになって頂けたら嬉しいです。

 

 

モノレートとは?概要を解説

まず、基礎知識として、モノレートの概要について解説していきます。

 

モノレートとは、amazonで売られている商品の

  • 過去相場価格の推移
  • 過去の出品数の推移
  • 過去の売れ行きの推移

がグラフで見れるサイトの事です。

 

ちなみに余談ですが、モノレートの元の名前は「Amashow(アマショウ)」というサイト名でした。

2014年からモノレートという名前に変更されています。

 

 

モノレートの見方と使い方を理解すれば、amazonせどり初心者でも確実に稼げる!

昨今では、amazonを使った転売ビジネス、「せどり」が大流行しています。

 

「せどり」は物販ビジネスなので、在庫リスクがあります。

しかし、資金が少ない個人でも、副業としてamazonせどりで堅く稼げる理由は、このモノレートというサイトがあるからなんです。

 

何故かと言うと、先ほどもお伝えした通り、

  • 過去相場価格の推移
  • 過去の出品数の推移
  • 過去の売れ行きの推移

が分かるので、「売れるであろう商品だけを仕入れることが出来るから」です。

 

 

例えば、いつ売れるのか分からない状態だと、お金を稼ぐどころか、下手したら赤字を抱えてしまうかもしれませんよね。

 

しかし、モノレートの見方と使い方を理解すれば、過去の売れ行きが分かるので、「大体何日ぐらいで売れるのか?」が予想が出来ます。

 

なので、モノレートの見方と使い方を理解する事で、在庫リスクを減らす事が出来て、資金が少ない個人でも、堅く月収10万、50万、100万と稼ぐ事が出来るのです。

 

それでは早速、せどり初心者でも分かるように、モノレートの見方と使い方を徹底的に解説していきます。

 

 

モノレートの見方と使い方1、モノレートサイトの検索窓で調べたい商品を検索する

モノレートを開き、上記画像の赤枠内、検索窓で検索したい商品を調べる。

 

ここでは仮に、

「Apple iPod touch 32GB 第5世代 ブルー MD717J/A」

を例に検索したいと思います。

 

 

モノレートの見方と使い方2、現在の商品情報を理解する

「Apple iPod touch 32GB 第5世代 ブルー MD717J/A」と検索すると、上記画像のようにiPodのモノレート情報を見る事が出来ます。

画像の番号を参考に、見方を解説していきます。

 

 

1番には商品名が記載

商品名で検索すれば、その商品のモノレート情報を調べる事が出来ます。

 

 

2番にはASINコードが記載

ASINコードとは、amazon独自の取り扱いコードの事です。

以下引用

ASINは「Amazon Standard Identification Number」の略で、Amazonグループが取り扱う、書籍以外の商品を識別する10けたの番号です。CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、ゲームなど、書籍以外の商品の詳細ページに記載されています。

引用元;ISBN/ASINについて

エーエスアイエヌ 、または、エーシンと呼ばれているようです。

ASINコードでも、モノレート情報を調べる事が出来るのですが、実はASINコードでの検索が一番確実に検索できます。

 

 

3番にはJANコードが記載

JANコードとは、よく外箱やパッケージに記載されている、バーコードの番号の事です。

 

JANコードでも、モノレート情報を調べる事が出来るのですが、JANコード検索だと、amazonで商品が在庫切れで、出品者が誰もいない場合、モノレートで検索不可になる事があります。

 

ちなみに、ASINコードだと、出品者が誰もいない場合でも検索できます。

 

 

4番には規格番号が記載

家電などで良くみられる、型番やモデルの事です。

 

僕は主に、この規格番号や型番でモノレート検索する事が多いです。

例えば、画像のiPodを店舗で見つけた場合、「MD717J」と検索します。

 

 

5番には現在の最安値が記載

現在amazonで出品されている、新品、中古の最安値が記載されています。

 

ここで、せどり初心者の人が良く起こすミスがあります。

現在の最安値なので、「今だけ高値になっている可能性がある」という事です。

 

例えば、定価1000円の商品なのに、たまたまモノレートを見た時に、最安値5000円で値付けされている事が多々あります。

定価1000円の商品を5000円で販売するのは、よっぽど需要のある商品じゃないと難しいので、しっかりモノレートで過去相場を見極める必要があります。

 

過去相場の見方と使い方については、後で説明します。

 

 

6番には現在の出品者数が記載

出品者数が多い商品ほど、ライバルが多い事になりますが、重要なのは「過去の出品者数の推移」です。過去の出品者数の見方と使い方についても、後で説明します。

 

 

7番には現在、amazonの出品有無が記載

 

amazonも出品者として、商品を出品している事があります。

以下の画像を参照してください。

基本的に、amazonが出品している商品は、僕らのような個人出品者にとって不利だと思ってください。

中古商品を取り扱う場合は、あまり関係ないですが、特に新品せどりをやる場合は、注意が必要です。

 

新品は安い商品から売れる傾向があるので、amazonより安く値付けをして販売しようとすると、amazonも負けじと価格を合わせてきます。

 

しかも、かなりしつこく価格を合わせてくるので、気が付いたら価格競争になり、思ったより利益が取れなかった、というケースが多々あるからです。

 

全く稼げないという訳ではありませんが、amazonの出品が無いほうが有利だと思ってください。

 

 

ちなみに、いま僕のメールマガジンに登録すると、実際に利益の出る商品や、更に詳しいコンテンツを無料プレゼントしています。

 

今なら、せどりで収入100万円UPする為の、無料講座も配信中です。

今スグメールマガジンの登録をオススメします!

メールマガジンの登録はコチラ

 

 

モノレートの見方と使い方3、モノレートのグラフを理解して確実に稼ぐ!

ここからが、モノレートの見方と使い方で、かなり重要な部分になってきます。

 

まず、冒頭でもお伝えしましたが、モノレートでは、

  • 過去相場価格の推移
  • 過去の出品数の推移
  • 過去の売れ行きの推移

をチェックする事が出来ます。

 

そして、これらの推移をチェックする「4つのグラフ」があるのですが、これらのグラフを完璧に見れないといけません。

 

「完璧に」と言っても、そこまで難しくないので安心してくださいね。

それでは、一つずつ解説していきます。

 

 

モノレートグラフ1、過去相場価格の推移について

このグラフでは、過去の最安値の平均相場が分かります。

「いくらで売れそうなのか?」をこのグラフから予想することが出来ます。

 

緑の線が、新品の価格推移

オレンジの線が中古の価格推移

です。

 

ここで重要なのが、

  • 3か月
  • 6カ月
  • 12カ月
  • すべて

の期間も見る事です。

 

デフォルトは3か月になっていますが、長い期間の価格推移を見る事で、長期間の相場変動が見れます。

 

例えば、この商品の場合、「すべて」の期間にすると、中古の価格は昔の方が相場が高く、少しずつ右肩下がりになっている事が分かりますよね。

このように、長期間の価格推移を見る事で、どのように相場が動いているのか?を知る事が出来ます。

 

 

モノレートグラフ2、過去の出品数の推移について

このグラフでは、過去の出品者数の推移が分かります。

出品者の変動で値段の相場も変わるので、出品者が増えている時は注意が必要です。

 

特に新品せどりは、出品者が急増すると、価格が下がる傾向が顕著に出ます。

以下のグラフのように、出品者が急増した時期は、価格が一時的に下がっていますよね。

 

 

モノレートグラフ3、過去の売れ行きの推移について

このグラフでは、過去の売れ行きの推移が分かります。

グラフには、ランキングと書いてありますが、Amazonランキングは、「1位に近い物ほど、良く売れている」という風に認識してください。

 

アマゾンランキングの仕組みについては、以下の記事も参考にしてみてください。

せどりの仕入れ判断で重要なアマゾンランキングの仕組みとは?

 

 

このグラフの場合、下が1位の方向なので、「下にグラフが下がったら売れている」という事になります。

基本的には、グラフが細かいものほど、「良く売れている」という風に認識してください。

 

 

モノレートグラフ4、以上3つのグラフを数値化したグラフについて

この表グラフでは、細かく出品者数の変動や、いつ売れたのかが判断出来ます。

 

 

例えば、以下画像の場合、10月29日のランキングが41714位だったのに、10月30日は23890位に下がっていますよね。

ランキングが下がったので、10月30日に商品が売れた、と判断が出来ます。

更に、中古の出品者が10月29日は44人だったのに対し、10月30日は42人と、少なくなっています。

なので、「中古が売れた」と判断出来ます。

 

ここで補足ですが、

1、ランキングの数字は下がった(売れた)のに、新品も中古も出品者が減っていない

2、ランキングの数字は下がっていない(売れていない)のに、新品または、中古の出品者が減った

というケースがあります。

 

1のケースは、新品または中古の出品者で、在庫を複数持っていて、それが売れたから出品者数が減っていない、という予想が出来ます。

 

2のケースは、商品は売れていないけど、出品者が商品の出品を取り下げたから、出品者数が減ったという予想が出来ます。

 

 

モノレートグラフの補足、モノレートユーザーについて

 

このグラフは、あまり活用する事が無いのですが、念の為、解説します。

モノレートユーザーとは、対象商品のモノレートを、閲覧した人数の推移グラフです。

 

例えば、下の商品の場合、7月28日に、27人がこの商品のモノレートを見ている、という事になります。

 

モノレートユーザーの使い方について、以下の記事も参考にしてみてください。

Amazonせどり初心者でも分かる!モノレートユーザーとは?

 

 

動画では更に詳しく、モノレートの見方と使い方を解説しています

文章だけでは、理解出来ない部分もあると思うので、動画でも詳しく解説しています。

ぜひご覧ください。

 

 

まとめ、アナタもせどりでまずは100万円を稼ぎませんか?

 

モノレートの見方と使い方をマスターすれば、せどりで稼ぐ事はとても簡単です。

 

せどりで稼げない多くの人は、モノレートの正しい見方を学ばず、仕入れをするから、赤字が増えてしまい、

「せどり稼げないじゃん」

とサイクルに陥っています。

 

ですが、それは自業自得と言っても過言ではないでしょう。

 

せどりは、近年人気が急上昇している、副業ビジネスですが、あくまでもビジネスなので、しっかり学ばないと稼ぐ事は出来ません。

 

 

僕のメールマガジンでは、

  • 年収200万の工場作業員から、年収3000万以上稼いだ方法
  • 初心者でもスムーズに稼ぐ為の思考力
  • 自分で人生をコントロールする方法

をお伝えしています。

 

実際に、既に多くのメルマガ読者が僕のメールマガジンに登録して学んでいます。

また、コンサル受講生に関しては、年収が+100~1000万増えている人を続出中です。

コンサル受講生との懇親会風景

 

アナタも人生の選択肢を広げて、僕らのように楽しいライフスタイルを実現したいなら、ぜひメールマガジンに登録してみてください。

メールマガジンの登録はコチラ

最短ルートで稼ぐ方法を、アナタに教えていきたいと思います。

 

 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

1 / 11

運営者について

当ブログ運営者のザキです。

元々年収200万円台、ボーナスナシ、昇給ナシの超零細企業でサラリーマンをしていました。

しかしインターネットビジネスに出会い、見事自分の人生に革命を起こす事に成功。

現在ではパソコン1台で自由奔放な生活を送っています!

僕自身どん底から這い上がってきた事もあり、全ての人に自由な人生を送る権利があると僕は思っています。

僕の詳しいプロフィールや理念などを以下のページで語っているのでぜひご覧ください。

詳しいプロフィールはこちら

  • 人生を変えたい人
  • 豊かになりたい人
  • 自由なライフスタイルを実現したい人

このような方を対象にメールマガジンを送っています。
今メールマガジンに登録すると、
以下の特典がゲット出来ます。

(1) 7日で学べる「収入100万円UPスキル」
(2) 定価5万円相当の「転売教材」
(3) ノーリスクで10万円稼ぐ為の「実践マニュアル」

これら全てが無料で手に入ります。

まずは1日5分で学べるメール講座に登録して、
人生を豊かにするキッカケを掴んでください。


※メールマガジンが不要だと思ったら、スグに解除する事も可能です。

人気記事ランキング

最新の記事

カテゴリー

ZAKIのSNS

ライン@でも役立つ情報を発信しています!
友達追加をお願いします。

フェイスブックページも更新中です!
ぜひイイネをお願いします!

ツイッターでも役立つ情報を発信しています!
フォローをお願いします。

チャンネル登録をすると新しい動画がアップされた時に直ぐ分かります!
下の赤色のボタンをワンクリックでチャンネル登録できます! 

サブコンテンツ
「年収+100万増やす方法」をLINEで配信中!コチラをワンクリックで情報を受け取れます!