せどりで役立つ!他の出品者の在庫確認方法を解説!

どうも!

ザキです。

 

先日「東京ワンピースタワー」という東京タワーで開催されているイベントに行ってきました!

3230

人気マンガ・ワンピースのワンピースの大型テーマパークです。

 

ワンピース好きにはたまらないと思いますし、実際に僕も好きなので興奮しました!笑

2900

Eve

ゲームなどのアトラクションもあるので、家族で行っても面白いかと思います!

オススメなど機会があれば行ってみてくださいね!

 

 

さて、話は180度変わりますが・・・笑

今回はせどりの仕入れ判断にも役立つ「他の出品者の在庫確認方法」を解説します。

 

全く難しくないですし、約30秒で出来るのでぜひ学んでください!

 

どういう時に使うのか?

 

と言っても、他の出品者の在庫を確認して何の役に立つの?って思う方もいるかもしれません。

 

使う場面は人それぞれだと思いますが、僕が主に使う場合は以下の2点の時です。

・商品を寝かし(ロングテール)覚悟で仕入れる時

・アマゾンが出品者として存在していて、相場が下がっている時

 

それでは一つずつ詳しく解説していきます。

 

①商品を寝かし(ロングテール)覚悟で仕入れる時

 

これはどういうことかといいますと・・・

例えば、もともとの平均相場が3000円だった商品があったとします。

 

ですが最近になって、1500円で安売りをし始めた出品者が現れました。

その場合、その出品者の在庫が無くなれば、相場が元に戻る可能性がある訳です。

 

要するに、在庫を直ぐに売り切らないで相場が元に戻るまで寝かして「将来的に高く売る」と言うことです。

 

で、将来的に高く売る為には他の出品者の在庫状況を確認したほうがリスクが減ります。

 

例えば、安売りしている出品者が在庫100個持っていたとしたら、100個売りさばくのを待たないと、相場が元に戻る可能性が低い訳です。笑

 

在庫の寝かしは決して初心者向けの手法とは言えません。

ですが、資金力がある方や、在庫が豊富な人には有効な手法です。

 

②アマゾンが出品者として存在していて、相場が下がっている時

 

これは主に、新品仕入れメインでやっている方は必ずぶつかる壁かと思います。

 

新品せどりで一番のクセ者セラーは、何と言ってもアマゾンです。笑

 

アマゾンが出品者として出現した場合、あり得ないぐらい安い値段で出品をしてきます。

要するにアマゾンがいる場合は、相場が崩れる可能性が高い訳です。

 

これも①同様に、アマゾンがいなくなれば、相場が元に戻る可能性が高い訳です。

 

なのでアマゾンの在庫数を確認することで、どれぐらいで相場が復活するか予想を立てやすくなります。

 

それでは在庫の確認方法を動画で解説!

 

動画では凄く分かりやすく解説しています。

見て学んでください!

 

追伸

 

今回紹介した動画はザキクリニックのコンテンツです。

 

ザキクリニックとは僕が作成した「せどりでスムーズに稼ぐ為」のコンテンツサイトの事です。

現在動画約50本以上を収録してあります。

 

僕のメルマガ登録でザキクリニックに無料で招待しているのでぜひご登録ください!

メルマガ登録はコチラ

 

 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

680円がたった10分で4899円に化ける動画!

 
2

サブコンテンツ

このページの先頭へ