アナタはどのシゴトをしていますか?人生の選択肢を増やす為にせどりで稼ぎませんか?

どうも!

ザキです。

 

独り暮らし始めてから、初の風邪を引いてグロッキーになっています。

昨日は38度ぐらいまで熱が出て、今朝は平熱に下がってたので調子に乗ってスタバでパソコンしてたら、また体調悪いです・・・

 

やっぱり人は1人じゃ生きていけないなぁ~と寂しく布団の中で考え込んでいました。笑

さて、そんな布団の中で寂しくスマホでネットサーフィンしていたら、共感できる「とある言葉」を見つけたので、シェアしたいと思います!

 

※現在も38度近い熱がありますが、シェアしたくてウズウズしてたので布団から出てきました。笑

 

アナタはどのシゴト?

ダウンロード

僕もこの言葉は元々知っていたのですが、改めて感慨深いな~と。

 

自分のやっているシゴトには大きく分けて4つの種類があります。

 

それが以下の4つ。

 

死事・・・「シゴトをやりたくない」「やっている意味が分からない」「もうやめたい」と思いながらシゴトに取り組んでいる状態。

言葉は悪いですが、生きているようで死んでいるような状態でシゴトをしていることです。

 

仕事・・・誰かに「仕える」という意味のシゴトです。経営者の目標のため。会社の目標のために働いている状態で、本当は自分がやりたくないシゴトもたくさんやっている状態です。

 

私事・・・「自分のやりたいコト、好きな事をシゴトにしている状態」です。このシゴトをしている人は、毎日生き生きしていてシゴトをすることが楽しくて仕方ない状態です。

 

志事・・・私事にプラスして、「世のため、人のため」にシゴトをしていると語ることができる状態です。ただ生活のために、自分のためにシゴトをするのではなく、志を持ってシゴトに取り組んでいる状態と言えます。

 

さて、アナタは現在どのマインドでシゴトしていますか?

 

僕がサラリーマンの頃やっていたシゴトは間違いなく、「死事」でした。

 

ここでは僕のサラリーマン時代の話は省略させてもらいますが・・・

本業が「死事」だった故に、帰宅後のせどり作業は僕にとって、「私事」でした。

 

どんなに本業がキツくても毎日のせどり作業が楽しかったので、帰宅後でも毎日6~8時間は作業が出来たのです。

※そんな無茶なことばかりしてるから頻繁に体調崩します。笑

 

もちろん嫌々でもシゴトしないといけない環境の人がほとんどかと思います。

ですが、自分の現状を打破出来るのは自分しかいません。

 

もし、アナタが「死事」をしているようでしたら、ほんの少し自分の描いている未来と今の現状をしっかり照らし合わせてみてくださいね。

他人に頼っていたらいつまで経っても「死事」のままなので。

 

追伸

 

ラッキなーことに、せどり含めネットビジネスは、他のビジネスに比べたら低リスクで自由度がかなり高い方だと思うんです。

 

例えばリサイクルショップを開くとなったら、

・店舗代

・土地代

・大量の在庫代金

・人件費

・1日中使う電気代

などなど・・・大量の資金やコストが必要です。

 

ですが、せどりの場合は

・アマゾンの月額費

・月々のネット代

・必要な量の梱包材

・売れるであろう商品のみが仕入れることが出来る

・スタッフは不要

・電気代もパソコンを使用してる時のみ

など、かなり低リスク・低コストで始める事が出来ます。

 

そういう意味では「せどり」の存在を知れたアナタにも、自分の力で現状打破が出来るチャンスがあるので是非頑張りましょう!!

 

まずはせどりでスムーズに稼ぐ為にも、僕のメルマガに登録して一緒に学んでいくことをオススメします!

 

今なら、僕が初月から70万稼いだせどり手法を元に作成した「せどり動画50本」もメルマガ登録でプレゼントしているので、ぜひご登録ください!

メルマガ登録はコチラ

 

 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

680円がたった10分で4899円に化ける動画!

 
2

サブコンテンツ

このページの先頭へ