ワードプレスをエックスサーバーで自動インストールする手順を解説!

どうも!

好きな時に好きな場所で稼ぐ!ザキです!

 

今回はワードプレスをエックスサーバーで自動インストールする手順を解説します。

 

ちなみにワードプレスとは・・・?

WordPressとは、ブログを作成するためのアプリケーション(=ソフトの一種)です。

個人の日記ブログから企業サイトに至るまで、幅広く活用されています。

WordPressは、日本はもちろん、世界中で人気の高いブログ作成ツールです。

引用元;http://wp-exp.com/blog/wordpress/

 

このワードプレスをインストールすれば、世界に一つだけのオリジナルブログをキレイに作成する事が出来ます!

※当ザキブログもワードプレスで作成しております!

 

 

自動インストールの手順は凄く簡単で、5分ほどで終わります。

ですが、インストールする前に、エックスサーバーの登録と、ドメインの準備が必要です。

 

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください。

 

それでは解説します

 

1 エックスサーバーのサーバーパネルにログインする

サーバーパネルはコチラ

1

 

 

2 サーバーパネルにログインする

2

 

 

3 自動インストールを押す

3

 

 

4 使いたいドメインを選択する

※今回はsedori-boot-camp.netを例にします。

4

 

 

5 プログラムのインストールを押す。

そして、WordPress日本語版をインストール設定を押す

5

 

 

6 全ての箇所を入力してインストールする

URLは後ろのほうは空欄でOKです。

ブログ名は後から変更出来るので、まずは適当に決め手もOKです。

ユーザー名・パスワード・メールアドレスは自分が分かる物を入力してください。

最後に自動でデータベースを生成するにチェックを入れて、インストール。

66

 

これで完了です。

7

 

この場合、

http://sedori-boot-camp.net/wp-admin/

がワードプレスの編集画面にアクセスするURLです。

 

ブログのURLは

http://sedori-boot-camp.net/

になります。

 

補足

 

もし、インストールし直したい場合は、削除も可能です。

手順は以下の通り。

 

1 インストール済みプログラムの一覧を押す

そして削除ボタンを押す

11

 

 

2 アンインストールを押す

22

 

 

3 これで完了です。

33

 

 

この様に、凄く簡単にワードプレスのインストールが出来るので、ぜひ世界に一つだけのオリジナルブログを作成してみてください!

 

 

それでは今回も最後までご覧頂きありがとうございました!

 

680円がたった10分で4899円に化ける動画!

 
2

サブコンテンツ

このページの先頭へ