サラリーマンの手取り生涯年収が少なすぎてヤバイ!?

どうも!

好きな時に好きな場所で稼ぐ!ザキです!

 

今回は「サラリーマンの手取り生涯年収が少なすぎてヤバイ!?」について記載していきます。

 

ちなみに僕は元々は年収200万円台の工場作業員でしたが、現在は月収100万円。年収1000万円以上を自分の力で好きな時に稼いでいます。

 

その秘密はコチラの記事でも語っているので、良ければご覧ください。

せどりとは?転売と何が違うの?本当に稼げるの?せどり未経験者は必読!

 

 

さて、繰り返しになってしまいますが、僕はサラリーマン時代の年収が200万円台でした。

ですが、今では自分の力で1ヶ月、200万円以上稼ぐ事も珍しくありません。

 

そう考えると、現在の年収とサラリーマン時代の年収を比べると、もう二度とサラリーマンには戻りたくないと思います。笑

 

サラリーマンの生涯年収知ってますか?

 

さて本題です。

サラリーマンの生涯年収は、学歴や企業規模にもよりますが、約2億円~3億円が相場と言われています。

 

詳しくは以下の記事でも解説しているので、ご覧ください。

高卒と大卒の平均生涯年収はこんなにも差がある!?

 

 

ちなみに、約2億円~3億円が相場と言いましたが、実際手元に入ってくる金額はどのぐらいか知っていますか?

要するに手取りの話しです。

 

給料を貰えば必ず税金が引かれます。

僕らのような起業家ですと、内容にもよりますが食事や飲み代などを経費に出来ますし、自分で好きなように節税も可能です。

 

ですが、サラリーマンには節税という概念が基本的にはありません。

 

 

例えば、自分のビジネスを持っていれば、(副業でもOK)車を購入したり、住宅費などは経費で落とせます。

 

ですが、サラリーマンの場合は経費で落とせないので、決められた少ない給料の中から捻出しないといけません。

 

要するに、社会の構造上、サラリーマンが一番お金の手残りが少ないという事です。

 

 

総支給額からあれこれ引かれ、残った金額、毎月の給与明細を見て、「はぁ~」なんて溜め息ついていませんか?

 

日本に住んでいる以上、これは誰もが逃れられない定めです。

 

 

 

ちょっとシミュレーションしてみましょう。

 

勤続年数40年で生涯年収が2億円だったとします。(配偶者なし・扶養親族0人の場合)

 

 

その場合引かれる税金は

社会保険料⇒800万円

厚生年金⇒1720万円

所得税⇒840万円

住民税⇒520万円

雇用保険⇒160万円

合計なんと4040万円も引かれます。

(多少のズレは生じますがご了承ください)

 

なので手元に入るのは40年で1億596万ほど。

0d1e13b4

 

働けば働くほど税金で、とられていきます。

もちろんこれは、自分のビジネスを持っている人にも言えることです。

 

ですが、先ほども言いましたが、自分のビジネスを持っていれば、

  • 車、住宅、食事などの必要経費
  • 青色控除などの大きな控除額
  • 税理士顧問をつけて、経費で落としつつもお金の知識が手に入る
  • ふるさと納税などの寄付金

などなど・・・

自分でコントロールしながら節税する事が出来ます。

 

例えば、上記でも記載してある「ふるさと納税」は

節税をしながら、美味しい食材などをゲット出来る制度です。

256

中には年間の食費が0円になっている人もいるとか・・・笑

 

以下ふるさと納税に関する引用です。

『ふるさと納税』とは、自治体への寄付金のことで、個人が2,000円を超える寄付を行なったときに、住民税のおよそ1割程度が所得税と住民税から控除される制度。寄付した自治体からはその自治体の特産品がもらえることが多い。

引用元;http://news.mynavi.jp/articles/2014/05/29/kanamori/

 

 

世の中の仕組みは何だかんだ言って資本主義の構造となっています。

「お金に働いてもらう」と言う言葉があるぐらいですが、

結局のところ手持ちのお金が無いと人生の選択肢は増えないのです。

 

要するにサラリーマンという仕組みで働いている以上、国に税金などで摂取され続け、手取りが少なくなる運命から逃れられないという事です。

 

僕もサラリーマン時代は年収200万円台という、ただでさえ少ない給料なのに、そこから税金や主わぬ出費がかさむと、手取りはホントに雀の涙ほどでした。

 

そんな事から、副収入を得るために「せどり」という転売ビジネスを開始したのです。

もちろん副業と言えど、列記とした自分のビジネスなので、節税も可能です。

 

ちなみに「せどり」は、転売ビジネスなので安く仕入れて高く売るだけの、シンプルなビジネスモデルとなります。

なので、基礎さえ身につけて、行動さえすれば、誰でも稼げるという訳です。

 

 

※せどりで直ぐに収入を得たい方は

せどりとは?転売と何が違うの?本当に稼げるの?せどり未経験者は必読!

をご覧ください。

 

 

 

また、僕のメールマガジンでは、副業未経験者でも初月から+10万円稼ぐ為のメール講座を配信しています。

手っ取り早く、収入を得たい人にはメールマガジンもオススメです。

 

メルマガ登録はコチラ

 

せどりで稼ぐ為のノウハウ動画などをプレゼントしているので、良ければご登録ください。

 

 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

680円がたった10分で4899円に化ける動画!

 
2

サブコンテンツ

このページの先頭へ