せどりに必須!仕入れマップの作成手順を解説!

どうも!ザキです。

 

せどりにおいて仕入れが出来る商品を見つける事も重要ですが、そもそも仕入れ対象になるお店を見つけないと仕入れに行くことも出来ません。

 

自分の住んでいる近辺だけで仕入れをするなら大体の土地勘は分かると思います。

しかし大きく稼ごうとなると、やはり遠出仕入れは必須になってきます。

 

そこで今回はグーグルマップを活用した「仕入れ店舗の探し方」と「仕入れマップの作り方」を解説します!

 

まずはグーグルアカウントの取得を!

 

今回はグーグルマップを使用するので、グーグルアカウントを取得していない方は、まずアカウントの取得をお願いします。

グーグルアカウントの取得はコチラから

※5分で取得出来ます。

 

グーグルアカウントを取得すれば、PCとスマホどちらからログインしても保存内容を同期する事が出来ます。

 

調べたい土地にて店舗を検索!

 

グーグルアカウントを取得したらグーグルマップを開いてください。

グーグルマップはコチラ

 

マップを開いたら、自分が調べたい土地周辺までマップを移動してください。

※今回は名古屋市周辺で調べます。

 

 

自分が調べたい土地周辺までマップを移動したら、

調べたい店舗名、もしくは店舗ジャンルを検索窓に入力。

※今回はリサイクルショップで検索

1

 

仕入れ店舗になりそうな候補店を見つけたら☆印を!

 

仕入れ出来そうなお店だな~(もしくは行ってみたいお店)と感じたら、候補としてお気に入り登録をしてください。

画面左、赤枠内の☆印をクリックするとマップ上に☆印が付きます。

2

 

 

☆印が付きます。

4

 

仕入れに行く前に、更に精度を上げる!

 

☆印をつけたお店に行ってみたら

「既にお店が潰れていた・・・」

「予想以上に規模が小さくて仕入れ対象になるお店ではなかった・・・」

という事もたまにあります。

 

グーグルマップを使えば店舗の外観も見れるので、何となく雰囲気から事前に察する事も出来ます。

 

左箇所の画像をダブルクリックすると、店舗の外観をリアルに確認する事も可能です。

22

 

こんな感じで映し出されます。

3

 

アカウント一つで同期!

 

冒頭でもお伝えしましたがグーグルアカウントを一つ取得してPC、スマホからログインすれば、同じ保存内容を閲覧する事が出来ます。

 

まずはパソコンからグーグルマップを開き、気になる店舗に☆マークをつける。

そしたらスマホでグーグルマップを開き、ナビを使いながら☆印を目がけて仕入れに出かける!

 

僕はこの流れで仕入れに出かけています。

 

動画では更に詳しく解説!

 

動画でも「仕入れマップの作り方」を解説をしています。

動画だと更に理解度が増すと思うので、ぜひご覧ください。

 

追伸

 

メールマガジンでもせどりに関する情報発信を行っています。

せどりハウツー動画集などもプレゼントしているので、ぜひご登録下さい。

メルマガの登録はコチラ

 

 

それでは今回も最後までご覧頂きありがとうございました!

680円がたった10分で4899円に化ける動画!

 
2

サブコンテンツ

このページの先頭へ