2018-02-02

amazonせどりでFBAを使うと儲かる!売れる5つの理由とは?

今回の記事では、

  • FBAの概要やメリット
  • amazonせどりでFBAを使うと儲かる?
  • FBAを使うと売れる5つの理由
  • FBAの注意点

を解説していきます。

 

FBAはAmazonせどりで稼ぐ為には、重要なサービスとなります。

そんな事から、これからせどりを始める初心者に、必ずFBAの内容を理解して頂きたいので、もの凄く時間をかけて、この記事を執筆しました。

 

アナタが、このブログをキッカケに、Amazonせどりで稼げるようになってくれたら嬉しいです。

良ければぜひ最後までご覧ください。

 

Amazonの配送方法は2種類存在する

まず、FBAの事を知る前に、Amazonでは商品の配送方法が大きく分けて2種類ある事を知ってください。

 

1つ目が自己配送。

2つ目が今回紹介するFBAです。

 

それぞれの概要を解説していきますね。

 

自己配送の概要について

自己配送で販売したい場合、まず仕入れた商品をAmazonに出品登録します。

そして、商品が売れたら購入者の情報を自分でチェックします。

あとは、送り状に購入者の配送先を記入して、配送業者を使い、購入者に配送します。

 

ヤフオクやメルカリなどを使って、販売した事がある人ならイメージしやすいと思いますが、ヤフオクやメルカリと全く同じ配送方法だと思ってください。

 

要するに主な流れとしては、

============

商品をAmazonに登録する

売れたら購入者情報をチェックする

自分で購入者に送る

============

この流れとなります。

 

FBAの概要について

FBAで販売したい場合は、まず仕入れた商品をAmazonに出品登録(FBA登録)します。

そしたら、その商品をAmazonのフルフィルメントセンターという倉庫に送ります。

 

そして商品が売れたら、フルフィルメントセンターにいるAmazonスタッフが、商品を購入者に配送してくれます。

 

要するに主な流れとしては、

============

商品をAmazonに登録(FBA登録)する

商品をAmazonの倉庫に送る

売れたらAmazonスタッフが購入者に配送してくれる

============

この流れとなります。

 

amazonせどりではFBAを使った方が儲かる!

自己配送の場合は、自分で購入者の情報をチェックして、各々に送らないといけません。

なので極端な話、100商品を出品して、100人に購入されたら、自分で100箇所に配送しないといけません。

 

これだと凄く手間がかかるし、間違えて違う人に、違う商品を配送してしまうミスも発生しやすくなりますよね。

 

しかしFBAの場合、100商品販売したいとしたら、商品をFBA登録して、Amazonのフルフィルメントセンター(倉庫)に100商品を送ってしまえば、あとはAmazonスタッフが全て配送作業を代行してくれます。

 

自己配送に比べ、配送作業の手間が軽減されるので、結果的にせどりの仕入れ時間が確保され、儲かりやすくなるのです。

 

特に、せどり初心者は、とにかく仕入れスキルをアップさせないと、Amazonせどりで儲ける事が出来ません。

 

そんな事から、なるべく仕入れに時間を使う為に、せどり初心者ほどFBAを使う事がオススメなのです。

 

FBAを使うと商品が売れやすくなる6つの理由とは?

自己配送とFBAの概要は分かったかと思います。

そして、せどり初心者の人は、FBAを使った方が儲かりやすいという事も分かったかと思います。

 

それでは更に具体的に、FBAを使うと商品が売れやすくなる6つの理由を紹介していきたいと思います。

この6つの理由を知る事で、なぜFBAを活用すると売れやすくなるのか?

この部分が分かるかと思います。

 

解説していくので、ぜひ理解してくださいね。

 

FBAを使うと売れる理由1 送料が無料になる

FBAを使うと、Amazonが購入者に商品を配送してくれます。

その時の送料はAmazonが持ってくれるので、購入者にとっては、送料無料で商品が購入出来るので、FBAを使う事で、自己配送よりも売れやすくなるのです。

※Amazonのプライム会員じゃない場合は、2000円以下の買い物だと、送料が350円かかってしまいます。

 

購入者から見た時に「prime」と書いてある商品が、FBA商品となります。

下記画像の通り、「通常配送料無料」と記載されていますよね。

 

自己配送の場合は、下記画像のように、「+¥〇〇〇円」と記載がされています。

 

もちろん、自己配送でも自分で送料を指定出来るので、下記画像のように送料0円で設定する事も出来ます。

しかし自己配送の場合、送料は自分持ちなので、例えば遠方の人から注文が入ってしまったら、大幅な送料を自分で支払わないといけません。

そしたら、その分利益が減ってしまいますよね。

 

FBAの場合は、フルフィルメントセンター(倉庫)に商品を送る送料は自分持ちですが、段ボールに商品をたくさん詰めて送ることが出来るので、1個当たりの送料を抑えることが出来ます。

その結果、無駄な経費が削減出来るので、その分儲ける事も出来ます。

 

FBAを使うと売れる理由2 Amazonブランドを活用させてもらえる

FBAで商品を販売すると、下記画像のように「AMAZON.CO.JP 配送センターより発送されます」という文言が入ります。

※画像をクリックすると大きくなります。

その為、購入者からすると安心感が生まれ、自己配送よりも自分の商品が選ばれやすくなります。

要するに「Amazon」というブランドを有効活用させてもらう事で、自己配送よりもFBAの方が売れやすくなるのです。

 

基本的に人は権威力に弱い生き物です。

例えば、

  • ダイエットマニアが書いたダイエット本
  • 大学教授が監修したダイエット本

どちらの方が信ぴょう性高く感じるでしょうか?

 

この原理と同じで、「AMAZON.CO.JP 配送センターより発送されます」という風に、AMAZONの名前を使わせて頂く事で、自己配送よりも、高値で売る事も出来るので、儲けやすくもなります。

 

ちなみに自己配送の場合は、下記画像のように、特にAMAZONの表記はありません。

 

FBAを使うと売れる理由3 24時間365日、配送が常にハイスピード

自己配送の場合、

  • 自分がインフルエンザになろうと、
  • 旅行中であろうと、
  • 年末年始であろうと、

注文が入ったら、自分で配送をしないといけませんよね。

 

そんな事から自己配送だと、時と場合によっては、直ぐに商品を配送出来ない事もあるでしょう。

 

しかし、FBAのフルフィルメントセンター(倉庫)に商品を預けていれば、24時間365日、Amazonスタッフが常に配送作業を行ってくれます。

 

実際にFBAには、「お急ぎ便」という配送オプションもあります。

関東の場合だと、午前中に注文すると、午後に届く時もあるので、本当に素早く商品が届きます。

購入者としても、商品は直ぐに受け取りたいので、このような観点からも、やはりFBAの方が売れやすくなります。

 

FBAを使うと売れる理由4 決済方法が増える

下記画像をご覧の通り、FBAの商品だと購入者は「代金引換」の決済方法を選択する事が出来ます。

 

しかし、自己配送の商品の場合、代金引換の決済方法を選択する事が出来ません。

 

実は、代金引換で購入する人って意外と多いんですよね。

そんな事から、代金引換の決済方法を選択出来た方が、商品が売れやすくなります。

 

FBAを使うと売れる理由5 ショッピングカートボックスの獲得率がアップする

amazonには「ショッピングカートボックス」という販売制度があります。

 

このショッピングカートボックスを獲得出来ると、amazon上で有利な位置に自分の商品が表示されます。

なので、ショッピングカートボックスを獲得出来ると、自分の商品が売れやすくなり、売上が上がりやすくなるのです。

 

FBAを使う事で、自己配送よりも、このショッピングカートボックスが獲得しやすくなります。

特に新品を販売する場合、ショッピングカートボックスを獲得出来ないと、かなり売れづらい現象が起きてしまうので、新品せどりの場合はFBAの活用が必須となります。

 

ショッピングカートボックスについては、コチラの記事を参考にしてください。

アマゾンのショッピングカートボックスとは?せどりの売り上げアップには必須?

 

その他、FBAを使うメリットを紹介

あと、意外と多くの人が気づいていない、僕が思う大きなメリットを紹介します。

「FBAを使う事で、返品作業が自動化される」というメリットです。

 

物販ビジネスをやっていると、一定の割合で必ず返品が発生してしまいます。

例えば、

  • 間違えて違う商品を購入してしまったので返品したい
  • 届いた商品が壊れていたので返品したい
  • 思った商品と違うかったので返品したい

などの理由で返品が発生してしまいます。

 

この返品が発生した時に、自己配送だと自分で購入者とやりとりをして、返品に伴う返金作業や手続きも自分で行わないといけません。

 

しかし、FBAの場合だと、購入者とのやりとりはAmazonが行ってくれますし、返品に伴う返金作業も全てAmazonが代行してくれます。

 

これは作業の効率化に関わる、とても大きなメリットですよね。

 

FBAの注意点も把握しよう!

さて、ここまでamazonせどりでFBAを使うと

  • なぜ儲かるのか?
  • 売れる理由とは?

を解説してきました。

 

しかし、もちろん全てに対して万能な訳ではありません。

僕としては、あまり大きなデメリットだと思っていませんが、念の為注意点を紹介しておきます。

 

FBAの注意点1 商品状態に関する質問が来た時に答えずらい

FBAで販売したい場合、フルフィルメントセンター(倉庫)に商品を預ける訳なので、お客様から商品状態に関する質問が来ても、具体的に返答する事が難しくなってしまいます。

 

商品状態を鮮明に覚えている場合は、答えられるでしょうが、在庫が多くなった時に、一つ一つ個別の状態を記憶しておくことは難しくなってしまいますよね。

 

とは言え、商品状態に関する質問が来た時は、現状をしっかり伝えればOKなので、あまり大きなデメリットだと僕は思っていません。

「コチラの商品はAmazonの倉庫に預けている為、商品情報に関する具体的な質疑応答が、出来かねない状態となっております。申し訳ございませんが、ご了承ください。」

と丁寧に対応すれば、特に問題はありません。

 

売れ行きの良い商品を預けていれば、違う方がスグに購入する可能性もあるので、特に大きなデメリットではありませんが、一応注意点として、理解しておいてください。

 

FBAの注意点2 商品のコンディションが変更出来ない

FBAで販売する為に、フルフィルメントセンター(倉庫)に一度商品を預けてしまうと、商品のコンディションが変更出来なくなってしまいます。

 

例えば、「新品で出したかったのに、間違えて中古で出してしまった・・・」というイージーミスは、たまに起こしてしまいます。

 

そんな時にコンディション変更をするには、フルフィルメントセンター(倉庫)から、一度自分の元へ商品を返送しないと、コンディションを変更する事が出来ないのです・・・。

 

とは言え、このようなミスも、自分の注意力次第でいくらでも防げますし、そんなに頻繁に起こる事でもないので、特に大きなデメリットだと、僕は思っていません。

 

FBAの注意点3 手数料が多めに請求される

FBAはとても便利なサービスですが、自己配送に比べ、様々な手数料が請求されてしまいます。

 

と言っても、手数料を支払ってでも、自分の時間を捻出する為に、FBAを使うべきだと僕は思います。

特に、まだせどりに慣れない初心者だと、思っていた以上にAmazonから手数料が請求され、驚くかもしれません。

 

しかし、自分が生きていられる時間には限りがあるので、お金をケチるより、時間を作る事に視点を向けるべきです。

 

僕はFBAを使う事で、手数料が多めに請求される事は、そこまでデメリットだと思っていません。

しかし、せどり初心者の人は、始めのうちは驚くかもしれないので、念の為注意点として、挙げておきます。

 

ちなみに、amazonの販売手数料とFBA手数料については、以下の記事で凄く詳しく解説しているので、良ければ参考にしてください。

せどり初心者でも10分で完全攻略!amazonの販売手数料とFBA手数料について!

 

FBAの注意点4 返品の規約が緩い

これが一番の注意点です。

FBAは、自己配送よりも返品に対する規約が緩いと、僕は感じています。

 

自己配送の場合は、購入者から返品に関する依頼のメッセージが来て、やりとりをします。

その際に、あまりにも購入者本位の返品理由の場合、返品不可のメッセージを自分の判断で送る事が出来ます。

 

しかしFBAの場合は、やりとりなどが自動化されているので、購入者が好き自由に返品する事が出来てしまいます。

 

特に近年多くなっている返品トラブルが

  • 付属品などの中身が抜かれて返品される
  • 使用するだけしようしてから返品される
  • 壊されて返品される

などの理不尽な返品トラブルです。

 

これに関しては、正直注意出来るような事ではないので、唯一のデメリットと言えるかもしれません。

 

しかし、自己配送の場合、自分の判断で返品に対応しない事も出来ますが、それにより悪い評価も付けられやすくなります。

また返品に対応しない事により、購入者によってはAmazonにクレームを言いつけて、アカウントが停止にされてしまうリスクもあるでしょう。

 

なので、この返品に関しては、自己配送であろうと、FBAであろうと、せどりをやっていく為の、一つのリスクだとして、僕は割り切って捉えています。

 

リスクの無いビジネスなんて、この世にありえません。

重要なのは、リスクを理解し、上手く付き合う事です。

 

ぜひ注意点として、良ければ参考にしてください。

 

ちなみにFBA販売の場合、商品到着後30日以内だと返品規約が適用されます。

詳しい返品規約はコチラをご覧ください。

返品・交換の条件

 

まとめ

という事で以上が、

「amazonせどりでFBAを使うと儲かる!売れる5つの理由とは?」

になります。

 

せどり初心者の人ほど、このFBAを使っていない人が多いです。

しかし初心者の頃は、覚える事が多かったり、仕入れに対する時間もなるべく確保して、仕入れスキルをアップさせないといけません。

 

そんな事から、「他人に任せられることは、なるべく他人に任せる!」という考え方が、最短ルートで稼ぐ秘訣です。

 

ぜひFBAを積極的に使ってみてくださいね。

 

せどりで稼ぎ、人生の選択肢を増やす為の情報を受け取りませんか?

僕は元々、年収200万円の工場作業員だった事から、収入を増やす為に、せどりを開始しました。

現在までの詳しいいきさつは、ここでは省略させて頂きますが、今では、せどりを始めたお陰で、年収3000万以上稼げるようになりました。

 

僕のメールマガジンでは、アナタも最短ルートで稼げるように、様々な情報や僕の経験をお伝えしています。

 

もしアナタが、

  • せどりで稼ぐ方法を最短ルートで学びたい
  • 自分でお金を稼ぎ、好きな事にたくさんお金を使えるようになりたい
  • 脱サラして、時間を好き自由にコントロールしたい

このような場合は、ぜひ僕のメールマガジンやLINEに登録をしてみてください。

 

アナタの人生が変わるキッカケをお届けするとお約束します。

 

>>メルマガの登録はコチラ

>>LINEの登録はコチラ

 

 

それでは今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

運営者について

当ブログ運営者のザキです。

元々年収200万円台、ボーナスナシ、昇給ナシの超零細企業でサラリーマンをしていました。

しかしインターネットビジネスに出会い、見事自分の人生に革命を起こす事に成功。

現在ではパソコン1台で自由奔放な生活を送っています!

僕自身どん底から這い上がってきた事もあり、全ての人に自由な人生を送る権利があると僕は思っています。

僕の詳しいプロフィールや理念などを以下のページで語っているのでぜひご覧ください。

詳しいプロフィールはこちら
せどり開始1年未満で月収100万円達成!メルマガアフィリエイトでトータル報酬1000万円以上達成 下に進む
年収200万円の工場作業員から年収3000万円稼いだ方法をメール講座で配信中! 年収200万円の工場作業員から年収3000万円稼いだ方法をメール講座で配信中!
年収3000万円稼ぐ方法 1日5分で学べるメール講座
  • 人生を変えたい人
  • 豊かになりたい人
  • 自由なライフスタイルを実現したい人

このような方を対象にメールマガジンを送っています。
今メールマガジンに登録すると、
以下の特典がゲット出来ます。

(1) 7日で学べる「収入100万円UPスキル」
(2) 定価5万円相当の「転売教材」
(3) ノーリスクで10万円稼ぐ為の「実践マニュアル」

これら全てが無料で手に入ります。

まずは1日5分で学べるメール講座に登録して、
人生を豊かにするキッカケを掴んでください。


※メールマガジンが不要だと思ったら、スグに解除する事も可能です。

下に進む

人気記事ランキング

最新の記事

カテゴリー

ZAKIのSNS

ライン@でも役立つ情報を発信しています!
友達追加をお願いします。

フェイスブックページも更新中です!
ぜひイイネをお願いします!

ツイッターでも役立つ情報を発信しています!
フォローをお願いします。

チャンネル登録をすると新しい動画がアップされた時に直ぐ分かります!
下の赤色のボタンをワンクリックでチャンネル登録できます! 

「年収+100万増やす方法」をLINEで配信中!コチラをワンクリックで情報を受け取れます!